FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ引っ越しのお知らせ

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
このたび、ブログを引っ越しいたしました。
引っ越し先は、こちらです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。










スポンサーサイト

ホームスパンリネンのラウンドバッグ(flower/bird)

フランスのアンティーク・ホームスパンリネンに花鳥柄のジャーマンファブリックをあしらったラウンドバッグです。
RIMG0060_20140803134648802.jpg


ホームスパンリネンは 1860年代のフランスのもの。ふんわりと包み込まれるようなやさしい手触りで、素朴な味わいのホームスパンリネンです。手紡ぎならではのぽこぽことしたリネンの節は、どこか懐かしく温かな気持ちにさせてくれます。
RIMG0079_20140803134651a88.jpg


このホームスパンリネンにあしらったのは、シックな花鳥柄のジャーマンファブリック。それに2種類のアンティーク・カットワークレースを合わせました。

口回りには少しくすんだような味わい深いお色のフランス・リヨン製のガロンをあしらってアクセントに。バッグの口部分はグログランリボンで開閉できるようになっています。
RIMG0023_201408031346497bf.jpg

RIMG0074_2014080313465044d.jpg


グログランリボンの先には、彫り模様の入ったウッドビーズ…。
RIMG0073_20140803134726d56.jpg


裏地は、しっかりとした綿麻生地。ホームスパンリネンのやさしい雰囲気とよく合う、やさしく落ち着いたお色味の生地です。
内ポケットの口回りにもアンティークレースをあしらいました。
RIMG0016_20140803134644ff1.jpg


持ち手には、上品なお色のマングルクロス生地を用いました。マングルクロスですのでとっても丈夫で、また幅を広めにとっていますので、肩にもしっくりと馴染みます。こちらにもアンティークレースをあしらい、ちらりとブルーがのぞくように仕上げました。
RIMG003111.jpg


バッグ本体には強度を上げるため、キルト綿を挟んでいます。マチはありませんが、ぽってりとした形で意外とたくさん収納でき、お出かけの際にとても便利です♪

アンティークホワイトに花鳥柄のジャーマンファブリックがアクセントになった、存在感のあるラウンドバッグです。


◆size (平置で採寸) ◆ 
w (口回り) 約42cm
h (中央) 約33.5cm
持ち手 約54cm





たっぷりタックの花柄バッグ(gris)

表地にシックでエレガントなインポートの花柄生地を、裏地に生成りのコットンを用いて制作したタックバッグです。
RIMG001121.jpg

バッグ口回りには、バッグの表側、内側ともに、生成り色のレースをあしらってアクセントに…。また、バッグ表側にはふんわりとしたアンティークレースと素敵なアンティークボタンで作ったリボンブローチをつけました。
RIMG0038_20140806120429bbc.jpg

こちらのボタンを使用しています。
RIMG0052_2014080516545597c.jpg

表地は、手で繊細に描かれた上に丁寧に白色が重ねられたような、とても品よく赴きのある生地…。女性らしい、たおやかな雰囲気が魅力的です。
RIMG001117-1_20140806120223d37.jpg

RIMG001119_201408061204399a3.jpg

RIMG001118_20140806120427949.jpg

バッグの口部分にはたっぷりとタックを入れていますので、裾広がりの、ふんわりとしたスカートのような、とてもきれいなラインです。また、物を出し入れしやすいように、サイドにはスリットを入れています。
RIMG0005-1.jpg

RIMG0011_2014080314090233c.jpg

裏地に用いたのは、目の詰まったコットン。程よくハリがあり、とてもしっかりとした丈夫な生地です。
ファスナー付きの内ポケットをつけました。
RIMG0090.jpg

RIMG0013_20140803140939e0d.jpg

持ち手とバッグ口部分には上質な本革を用いました。やさしいお色味のグレーで上品な雰囲気。1枚の牛革から切り出し、2枚重ねてしっかりと縫い合わせています。しっとりとした肌触りで、また適度なしなやかさがある革ですので、持った際に肩や手にしっくりと馴染みます。
RIMG0097_20140803140904f48.jpg

以下2枚のお写真は、全体的に白っぽく映ってしまっていますが、
スリット部分や全体的な形のご参考までに…。
RIMG0048-1.jpg

RIMG000611.jpg

遠出するときや荷物の多いときに活躍しそうな、質のよい素材にこだわった、落ち着いた華やかさのあるバッグです。


◆size (平置で採寸) ◆ 
w(口回り)約30cm  (底部分)45.5cm
h(中央) 47cm
マチ 13cm
持ち手の長さ 58cm (バッグの口部分から測定)




Chic / Elegant

RIMG001117-1.jpg

RIMG001119_20140805165352ce5.jpg

シックでエレガントなインポートの花柄生地。
上質なこちらの生地をたっぷりと使って、タックのたくさん入ったショルダーバッグを作りました。

RIMG001118.jpg

以前も使ったことのある生地で、その時は持ち手のお色をブラックにして少し引き締まった雰囲気に仕上げましたが、今回はシックなグレーの本革とあわせて、全体的によりやわらかく、女性らしい雰囲気のバッグに。

こちらのアンティークガラスボタンをアクセントに用いました。
清楚で上品な雰囲気で、とても素敵です。

RIMG0052_2014080516545597c.jpg

大きめのサイズのバッグですので、遠出するときや荷物の多いときなどに重宝しそう…。
質のよい素材にこだわった、落ち着いた華やかさのあるバッグに仕上がりました。



*新作バッグは、7日(木)にUPする予定です。
UP前日に information、メールマガジンで詳細をご連絡させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。




1860年代の…

先月ご紹介した花と鳥の模様のジャーマンファブリックは、こちらのホームスパンリネンと合わせて、バッグに仕上げました。

RIMG0017_20140801113220d4a.jpg

前回 online shop にアップしたバッグに用いた2種類のホームスパンリネンとはまたひと味違った、素朴でやさしい雰囲気のリネン。
フランスから届いたもので1860年代のものと聞いています。

RIMG0015_20140801113215770.jpg

ふんわりと包み込まれるような、とてもやさしい手触り。
手紡ぎならではのぽこぽことしたリネンの節は、どこかほっこりとした温かな気持ちにさせてくれます。

新作は、早ければ来週、 online shop にてお披露目できそうです。
どうぞお楽しみに。





プロフィール

shiroi mokuren

Author:shiroi mokuren


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

上質なリネンやコットン、ウールなどの生地に、繊細なアンティークレースや表情豊かなファブリック…。
これらの素材を用いて、複数の布やレースが 組み合わされたときに生まれる世界観を大切にしながら、アンティーク/ロマンティック/シックなもの、肌触りや風合いのよいもの、身体にやさしく馴染むもの…をコンセプトに、ミシンと手縫いにより、バッグやポーチ、布雑貨を、ひとつひとつ丁寧に制作しています。



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。